スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2012.09.25 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

女性の便秘はオリゴ糖で解消!でもオリゴ糖はなぜ便秘にオススメなの?

JUGEMテーマ:みんなの便秘

 
便秘は男性よりも女性の方が多いといわれています。一説には、女性が9割なんてデータもあるのですが、少し大げさな感じがしますけどね。でも、そのぐらい便秘は女性の病気(?)みたいに思われているそうです。


そもそも便秘の原因って食生活の乱れが関係していると言われています。偏った食事などは大いに関係がある感じです。なお女性の便秘に関していえば、普通なら食生活を改善することで治るそうですが、そうではないみたいです。特に女性は、女性ホルモンが関係しているらしく、たとえ食生活を改善しても便秘改善しないケースもあるそうです。


そんな背景もあり『北の大地の天然オリゴ糖』などが女性の間で口コミで伝わっていったみたいです。そもそもオリゴ糖そのものには便秘解消の効果は期待できません。しかしビフィズス菌の餌になるんですね!だからオリゴ糖を摂取することは、腸内のビフィズス菌を活性化させることになり、しいては腸内の善玉菌を活発にすることを期待できるわけです。


なお善玉菌が増えると、腸のぜん動活動も活発になるので、便秘解消にもつながるようです。だから毎日の食事でもオリゴ糖とビフィズス菌をセットで摂取したいですよね!そこで、どんなモノを食べればいいのか少し調べてみました!


●オリゴ糖を含む食べ物
大豆、玉ねぎ、ゴボウ、納豆、ニンニク、とうもろこし、バナナ、ハチミツ、アスパラガスなど


●ビフィズス菌を含む食べ物
ヨーグルト、乳酸菌飲料、漬物や味噌などの発酵食品など


これらを参考にして、献立を考えたいですね。


では、健康な方の腸内の善玉菌と悪玉菌のバランスがどうなっているか興味がありますよね!だいたい善玉菌(20%程度)、悪玉菌(10%程度)、日和見菌(70%程度)なんていわれています。


ここで注目なのが日和見菌です。実は名前の通り、日和見菌は善玉菌・悪玉菌のどちらにも属さない菌ですが、ある条件下でその特性が変化するようです。例えば、腸内の善玉菌が優勢になると善玉菌になり、反対に悪玉菌が多くなれば悪玉菌になるようです。


だから常に善玉菌が優勢になるようにサプリメントや毎日の食事を工夫する必要があるわけです。肉類中心の食事が多い方は、ぜひ注意したいところですね。


そして大きく柔らかい便を作るようにして、体内の老廃物をたくさん出したいところです。なお便の10%は腸内細菌みたいですね。腸内の老廃物を出すためにもオリゴ糖などでビフィズス菌などの善玉菌を増やして健康な便を出すようにしたいですね!


スポンサーサイト

  • 2012.09.25 Tuesday
  • -
  • 15:15
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク