スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2012.09.25 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

便秘解消にプロバイオティクス!実はオリゴ糖とも関係あり!

JUGEMテーマ:便秘対策には?


便秘解消にプロバイオティクスの摂取が必要なんていわれていますが、そもそもプロバイオティクスって特定の商品や菌を指す言葉なのかわかりませんよね!そこで、このプロバイオティクスについて調べてみました!

そもそもプロバイオティクスとは、腸内の善玉菌(乳酸菌やビフィズス菌など)を増やすことで腸内細菌のバランスを整え、病気になりにくい体を作ること指す言葉みたいです。またプロバイオティクスには、代表的な菌があり、それは善玉菌とも呼ばれるビフィズス菌・乳酸菌・ラクトバチルス菌などだそうです。これらを摂取することがプロバイオティクスを摂取したことになる感じです。

確かに効率よく便秘解消をするなら、毎日適度な運動をすることと、乳酸菌などの善玉菌を摂取することななんて言われていますから、プロバイオティクスを摂取することは便秘解消や便秘予防に効果がある感じです。

ただプロバイオティクスを摂取する場合、毎日の食事でも大丈夫なのですが、例えばヨーグルトで乳酸菌を摂取するのは限界がある感じもします!特にヨーグルトに含まれる乳酸菌は、胃酸などで生きたまま腸に届かないといわれているためです。

そのため効率よくプロバイオティクスを摂取するなら、ヨーグルトやチーズなどの動物性乳酸菌よりも、漬物やキムチなどの発酵食品に含まれる植物性乳酸菌を摂取する方が生きた乳酸菌が腸まで届くといえます。

善玉菌の多い赤ちゃんや子供なら別ですが、ストレスが多い大人は胃酸も多そうなので、ヨーグルトの乳酸菌を摂取するのは限界があるかもしれませんね!

なおプロバイオティクスと一緒に摂取したいのがオリゴ糖になるそうです。その理由は、オリゴ糖(プレバイオティクスとも呼ばれる)が腸内に届くとプロバイオティクス(善玉菌)のエサになるだからだそうです。

確かにオリゴ糖は、乳酸菌のエサとなり腸内の善玉菌を活性化させるといわれていますからね!やはりオリゴ糖(プレバイオティクス)は、便秘解消に効果ありという感じです!今では『北の大地の天然オリゴ糖』などのオリゴ糖関連の製品が増えているので、上手にオリゴ糖を活用したいですね!

スポンサーサイト

  • 2012.09.25 Tuesday
  • -
  • 08:16
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

関連する記事